NPO法人 自立生活支援 宮崎ほほえみの会

行く宛も無く住む所の無い人

生活が困窮している人

全ての人々が安心して暮らせる環境作りを目指して!!

これから先、どうしよう。と悩む前に

失業してしまった…
病気で働くことができない…
仕事が見つからず貯金も減る一方…
刑務所から出所したけど行く所が無い…
年金未納があり、65歳を過ぎたのに年金が貰えない…

心配いりません!面談を通じて「今困っている」事を私たちと一緒に解決していきましょう。
必要に応じて一人一人に合った解決方法を提供すると共に、生活が少しでもより良いものになるよう、そして社会の一員として充実した生活がおくれるように、一緒にお仕事を探していきましょう。

状況に応じて、生活保護をスムーズに受けられるよう生活保護の申請をサポートします。

今現在、住む場所が無くて…
引越しをしたいけど敷金などが準備できない…
保証人になってくれる人がいない…
家賃を滞納して退去することに…

安心してください!住む場所にお困りの方、引越ししなくてはいけないが敷金が払えない方、連帯保証人がいない方でも安心して住まいを探せるようにサポートします。
失ってしまった生活必需品を揃えるお手伝いもサポートします。

実は借金があるんです…
毎月の返済に追われていて、これから先が不安…

大丈夫です!債務整理の専門家を紹介します。計画的に無理のない返済ができる方法を一緒に考えましょう。

私たちに相談してください!

私たち「宮崎 ほほえみの会」の専門スタッフが、今までの経験や知識を駆使して親身になりながら、相談に乗ります。

相談に来られた方々の事情を考慮し今できうる最善の解決策を提案します。勿論、個人情報は守秘しますので、安心してください。

最悪な状況に陥ってしまってからでは、人間らしい生活を取り戻すのは大変苦労が伴います。
状況が悪化する前に、ぜひ相談に来てください。

電話での相談も受け付けておりますので、遠慮せずに相談してください。

生活必需品のご寄付のお願い

家を失った人達が新たな生活を始めていくうえで、たくさんの物が必要となります。
電化製品(照明器具、炊飯器、洗濯機、冷蔵庫、TV等)、寝具やカーテン等のファブリック類、タンスや衣装ケース、自転車等…。
私たちが誰しも必要な生活必需品が不足しています。

家の中にあるまだ使えるけど使わなくなった物を寄付してくださいませんか。皆様のご協力をお願い致します。

ТVの取材を受けました

私たちの活動を1人でも多くの方に知っていただく為に、TVの取材を受けました。
QR の画像 QR の画像

MRT宮崎放送 ニュース番組・MRTニュースNext
平成29年12月6日(水) PM18:15放送
QR の画像 QR の画像


inserted by FC2 system